H-1bビザ


H-1(b)ビザは、学士号以上を持っている者、またはその分野での経験実績が学士号に相当する者が、アメリカで専門性の高い職務に従事する場合に発給されます。 職種としては、会計士、財務アナリスト、マーケットリサーチャー、為替ディーラー、PR・セールス・人事などのスペシャリスト、などに適用されます。 有効期限は3年で、最高で6年まで延長可能です。

年間発給限度枠が設けられているため、その年の上限枠に達した場合、翌年10月まで発給が受けられない場合があります。 新規にH-1Bビザを米国移民局に申請する場合、その年間発給上限数は65,000で、更にアメリカ国内にある教育機関で修士号以上の学位を取得した外国人に対しては別枠で20,000の年間H-1B枠が認められています。

取得には、労働局、移民局、大使館と、3つのステップを踏みます。

 

⇒USビザガイダンスTOPページへ戻る