月別アーカイブ: 2013年11月

政府機関の閉鎖によるHビザステータス変更や延長申請の遅れについて

2013年10月18日に移民局ホームページに掲載された通知によれば、

H-1b、H-2A、またはH-2Bの申請者が、政府機関の閉鎖のせいでステータス変更やステータス延長の申請を、決められた期間内にファイルできなかったことを証明できる場合には、政府機関の閉鎖は、考慮すべき『特殊な状況(extraordinary circumstance)』であるとみなされるため、期限を経過した申請も受け付けるとのことです。

ただし、もちろん、期限の経過以外の点については、それぞれのビザの申請条件を満たしていることが条件となりますのでご注意ください。

移民局の新しいホームページ

 

2013年、10月30日、移民局のホームページがより使いやすく改良されました。新しいホームページは、英語だけでなく、スペイン語での表示も可能となっています。

メニュー項目が改善され、新しく設けられた「TOOLS」メニューでは、オンライン申請者のための手続きがわかりやすく表示されています。また検索機能も強化されました。

また、時宜を 得た正確な情報を提供するためのバナーが随時更新され、重要なニュースが一目でチェックできるようになっています。以前から、改善のリクエストが多かった「オンライン住所変更通知申請」は、「TOOLS」メニューからアクセスできますが、よりわかりやすい申請方法に変更されました。

移民局によれば、今後数か月をかけてさらなる改良が加えられるとのことです。

移民局からの情報は、ホームページ www.uscis.govにて、また、Facebook (/uscis)、 Twitter (@uscis)、YouTube (/uscis) 、さらには移民局の公式ブログ The Beacon(http://blog.uscis.gov/)などでも配信されています。 list of sites