パスポートの有効期限


米国へ渡航する日本人は、入国する際に米国での滞在期間有効なパスポートが必要です。パスポートの有効期限を越えて滞在予定の場合、原則的には、有効期限日までの滞在期間しか許可されませんので、渡米前に新しいパスポートの申請をお勧めします。事前に新しいパスポートを取得されることで、旅行中のパスポート再申請や滞在期間延長等の申請が不要になります。 

ビザ免除プログラムを利用して渡米する場合、パスポートの残存有効期間は米国に入国する日から少なくとも90日必要です。残存期間が90日以下の場合は、パスポートの有効期限日までの滞在期間しか許可されません。 hosting information web hosting server . Wraparirlipa